トップに
戻る
naturaleffect
2017.09.04 男性と女性で違う肌の状態

 

男性と女性で違う肌の状態

男性と女性で違う肌の状態

natural effectです。

今回は「男性と女性で違う肌の状態」について書いてみたいと思います。

近年、男性でもスキンケアを念入りにしているという方も増えてきました。しかし、未だに女性の方が肌の状態を気にする方が多いのではないでしょうか。それは、女性の方が美意識の高い人が多いからというだけでなく、女性の方が肌の状態は変化しやすいからです。実は女性の肌の状態が変化しやすい理由には、女性ホルモンが関係しているということがあります。

女性には、赤ちゃんを産むというからだの構造があるため、女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンをある周期によって多く分泌を行っています。そのある周期というのが、生理周期です。女性のからだは、生理直後から排卵直前まではエストロゲンを多く分泌し、排卵直後から生理直前まではプロゲステロンを多く分泌します。

エストロゲンには、真皮のコラーゲンを増量させるはたらきがあります。そのため、生理直後には肌の調子が良いという方もいらっしゃるのではないでしょうか。それとは反対に、プロゲステロンには、皮脂の分泌を促すはたらきがあります。そのため、生理直前になるとオイリー肌になりがちで吹き出物ができやすいという方もいらっしゃいます。

また、年齢を重ねると、女性ホルモンのはたらきが減退してくるので、女性の肌の調子も変化していきます。いわゆる更年期というものを迎えると、段々と女性ホルモンの分泌が少なくなってくるので、真皮のコラーゲンが少なくなってきます。そういったことから肌の状態が安定しにくくなっていくのもこの時期です。

今回はこれまでになります。

次回もご覧いただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。

produced by 株式会社inthemood