トップに
戻る
naturaleffect
2017.10.16 乾燥から肌を守る正しいスキンケア

 

乾燥から肌を守る正しいスキンケア

乾燥から肌を守る正しいスキンケア

natural effectです。

今回は「乾燥から肌を守る正しいスキンケア」について書いてみたいと思います。

肌が乾燥してしまうと、カサカサになってしまうだけでなく、悪化してしまうと湿疹の原因になってしまうことがあります。したがって、正常な肌の状態を保つためにも、日頃から肌を乾燥から守るためのスキンケアを行うことが大切です。乾燥から肌を守るための正しいスキンケアとして、3つのポイントがあります。

1つ目のポイントは、紫外線から肌を守るということです。紫外線は肌の大敵です。紫外線を多く浴びてしまうと、肌の乾燥へとつながってしまいます。紫外線は曇りの日でも冬の日でも、強さは異なっても一年中降り注いでいるものです。そのため、日差しの強い日には日傘や帽子を被るなどして、紫外線をできるだけカットすることが大切です。

2つ目のポイントは、肌の洗浄を丁寧に行うということです。肌の乾燥は、汚れた皮脂を綺麗に落とすことができていなくても、また汚れていない皮脂を落とし過ぎても助長されてしまいます。したがって、肌の汚れを落とす洗浄剤は、肌への残留性と浸透性の心配がない石鹸を使い、しっかり泡立て、泡に汚れを吸い取ってもらう感覚で肌に負担がかからないようにします。そして、泡が残らないようにしっかりと洗い流すことが大切です。

3つ目のポイントは、肌の洗浄を行ったら、すぐに保湿を行うということです。肌を洗浄した後というのは、まだ新しい皮脂膜ができていないので、乾燥しやすい状態になっています。そのため、しっかり肌に負担のない化粧水やオリーブオイルなどの植物性オイルで保湿を行うことが必要です。パタパタと叩き込むのではなく、肌になじませるように優しく保湿を行いましょう。唇も乾燥してしまうので、リップクリームなどで保湿します。

今回はこれまでになります。

次回もご覧いただければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。

produced by 株式会社inthemood